なぜミスをするのか?

更新しないまま季節は冬!!

と思いきや、まだまだ真冬にはほど遠い日常。

鹿児島にいる僕は冬とは思えない格好でお外を闊歩しています!

さて、なぜミスをするのか?

別にADHDじゃなくてもミスをすることはあるでしょう!だって人間だものってやつです。

ADHDだと著しくミスをするのか?

それも人によると思います。

ADHDの人のミスと一般的な人のミス

大きな違いは、

意識があるかどうか

ここによる違いが大きいのではないか?と僕は思います。

一般的な人はミスをしても、そのミスについて記憶していたり、あのことか!と思い出せる傾向にあるように思います。

でもADHDの人にとってはミスがミスじゃないというか、無意識の動作のうちの一つだったりします。

そのためミスを指摘されても、最初は何のことを言われているのかわからないのです。

だから同じミスを何度も繰り返します。

一般的な人は怒ります。

当たり前です。同じことを繰り返すのだから。

幸い僕は職場に恵まれ職場で叱責されることはありません。

しかし、外部でこのようなことをしてしまうと職場にも迷惑をかけてしまい、大変申し訳なく思ってしまいます。。

この問題に対しては二つのアプローチが有効的でした!

メモ魔になる

どのようなことでミスしたか認識する

たったこの二つのことを実践するだけでだいぶうっかりミスが改善されました。

パートナーが教えてくれた改善策でパートナーが一生懸命寄り添ってくれるとだいぶ助かります。

対策の効かないミスはあるけれど、この二つのことをするだけでグッと一般的な人に近づけるような気がします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

にほんブログ村

広告を非表示にする