ADHDと薬剤師とサラリーマンと……最近忙しい中で思うこと。

おれはもうおなかすいた(@ADHD、薬剤師

 

今日は帰りが遅くて、コンビニのサラダチキンとサラダとゆで卵という、低糖質レシピ。

 

サラダチキンってちょっと前に話題になってたけど、はじめて食べてみて……これはうまい!のと意外と満足感がある!

 

これは夕飯が遅くなったときの定番に加えたい!

 

f:id:orewaGOROkun:20170719013656j:image

 

でもやっぱラーメン食べたいぜ!

 

さて、最近仕事が遅くてなかなか帰宅時間も遅くなってしまい、思うように時間が取れない。

 

というのも、いきなり2人の薬剤師が抜けてしまって、その穴が埋まらないのだ。んー、やっぱ人って大切だと思うんだよね。

 

人をどれくらい大切にするかって、組織として重要だと思う。コマの一つではあるんだけど、やっぱり組織の一員として、一時代を共にする者。

 

終身雇用の時代ではないし、薬局なんて数年で転職するのが当たり前なんだから、初めからいなくなるのは当然。それでもその人をどれだけ大事にするかで、組織の器の大きさや最終的に周りに広がる口コミも違ってくると思う。

 

 

向き不向きはかなりあることをADHDは自覚する

ADHDの自分が薬局で働いていて感じることは、とにかく調剤や監査は向かないなということ。でも、これが在宅業務になって施設との折衝や業務調整、薬の調整とかどちらかというと、対人的な能動的に動ける仕事になるとすこぶる相性がイイということ。

 

ぼくの場合は在宅専門の薬局だから投薬はない。在宅専門の薬局なんて全国でもほとんどないと思うけど、ADHDで薬剤師の仕事を探しているお友達は一度在宅専門の薬局を探してみるといいかもしれない。

 

薬局によって、調剤や監査は誰がやるとか施設への周り方とかやり方は違うと思う。

 

でも薬剤師で調剤と監査を少しでも避けて、それでもADHDのイイ面の能力を十分に発揮するには最適なような気がする。

 

 

自分の特性を発揮して働けるとハマる!

もちろんADHDのイイ面も人それぞれ。ぼくの場合は、仕事上の対人関係が得意なこととお年寄りに好かれる面が非常に相性がいいように思う。

 

ぼくは今まで数年間のサラリーマン生活をしてきたけど、その場ではまったくといってイイほどハマらなかった。仕事で遅くなって20時に帰るなんてなった日は、もうへとへとで精神的に参ってしまって、次の日が憂鬱だった。

 

でも人が欠けてしまった今。ぼくはほぼ毎日20時すぎまで仕事して帰るが、なんとも思わない。さすがにこれ毎日続くのはちょっとキツイなー!ってのは思うけどね!

 

嫌だとか、辛くて逃げたいとかがまったくないんだよね。

 

これがきっとADHDな自分の特性も発揮した上で働けている、いわゆるハマっている状態なんだと思う。楽しく仕事ができることって、ここまで精神的にもいいことなんだなということを初めて実感してる。

 

ADHDで仕事で悩んでってお友達はきっと多いはず。

 

でも悩んでいる時点で今いる環境はベストじゃないはず。そして、ハマる場所を見つけられればADHDの特性は、仕事上でもイイ面で作用できるはず。

 

仕事で悩んでいるならば、その環境を飛び出してみよう。

 

 

ADHDでもハマることで、精神衛生的に180度ちがう生活ができている

数年前は……

 

「20時過ぎちゃったもう最悪だ。明日も嫌だなぁ。疲れたなぁ。」

 

だったのに、

 

今は……

 

「おぉもう21時かよ!ここからは明日にするか!今日もよくやったなぁ!明日はこうやろう!」

 

「遅くて大変だけど、まぁ稼げてると思えばイイや!これでみんなもっと楽に働けたらイイなぁ!」

 

なんて、超前向きに考えられてる。

 

ADHDの人は特に環境的にも合う合わないってすごくあると思う。でも自分がハマるとこはきっとあるから諦めずに探して欲しい。

 

別に転々としたっていいんだし、その結果、仕事で評価されると自信に繋がる。

 

過去と今を比べると明らかにイイ方向に向かってる。未来は今の延長だから、今を100%生きることでイイものにできるはず。

 

ADHDだからダメだよねー、じゃなくてADHDだからこそ向いてるんじゃない?を見つけていきましょう!

 

前向きに、前向きに!!

 

おれはもうねむい。

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

ストラテラを飲むのを少しやめて、ぼくの体に起こった変化

おれはもうおなかすいた(おれは……@ADHD、薬剤師(@ADHD_1234567)さん | Twitter

f:id:orewaGOROkun:20170712015630j:image

 

今日はブログの更新日だったけど、業務が重なりすぎて手が回らない。まぁこんな週もあるだろうということで、今週は簡単に更新!

 

 

ぼくは7月1日の土曜日にストラテラを飲み忘れてしまった。

 

と、それを機会にというわけでもないが、ストラテラを飲むのを控えてみている。ストラテラ早朝覚醒の副作用も感じはじめていたし、そろそろいらないのか?と思ったのと、単純に自分での人体実験だ。

 

ストラテラという薬は、脳内のノルアドレナリンを増やすことで効果を発揮するとされているけど、明確な作用は不明だ。

 

まぁこういう自分の意思じゃ動かせないものたちの濃度を意図的に変えてしまうわけだ。さらにこの作用機序が「不明」とか薬理作用が「不明」というのは薬の世界ではよくあること。

 

2017年、平成も終わろうとしている時代。IT化とかAIとかスッゲー時代!な感じがするけど、まだまだわかっていないことなんてたくさんあるんだよね!

 

で、結局ストラテラを飲み忘れて起こることも人によって違うだろう。

 

ぼくの場合は以前から、飲み忘れると浮遊感のような感覚異常のような症状がまず出た。これは今回も出たけど、3日目くらいにはなくなった。

 

で、次に出たのは目覚めの悪さ。やっぱストラテラを常時飲んでる時に比べると目覚めは悪い。これはちょっとやっかい。

 

あとはここ数日、睡眠時間が少なかったり忙しかったりといった影響もあるとは思うが、日中にボーッとする感覚がある。

 

これはストラテラを常時飲んでいるときはあまり感じなかった。

 

この辺のことは主治医にまた相談してみようと思うけど、ぼくがストラテラを中断して約2週間で起こったことは……

 

 

・浮遊感

・目覚めの悪さ

・ボーッとする

 

 

の3つだ。

 

まぁちょっとお仕事に大きな影響を与えてしまっては本末転倒なので、本日1錠40mgのストラテラを服用しました!

 

ちなみにストラテラ、最高血中濃度到達時間が1時間ととても早いので、頓服的に使ってもそれなりに効果は得られるんじゃないかな?と自分は考えている。

 

この辺のことも次回の受診時は担当医に相談しよっと。

 

というわけで、ぼくのストラテラを中止してみる人体実験はとりあえず終了。今度は頓服的に使用してみる編を記録していきたいと思います!

 

ここは担当医にも聞いてみるから、ちょっとお待ちを!

 

おれはもうねむい。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

ADHDの治療でコンサータが処方されたら、行くべき薬局はどうするのか?

おれはもうおなかすいた(おれは……@ADHD、薬剤師

 

おいしいもの大好きなんだけど、やっぱ巣鴨にある「フレンチパウンドハウス」のショートケーキはキングオブショートケーキ!

 

f:id:orewaGOROkun:20170705013412j:image

 

cake.tokyo

 

昔、食べログでも評価の高い他店のショートケーキと同時に食べたことがあるんだけど、その食べログで評価の高い店のケーキをまずく感じたくらい。

 

食べ応えのあるショートケーキで、スポンジもパサついてなくクリームも甘すぎない、本当にバランスのいいショートケーキ!これは食べるべし。

 

 


さてADHDの治療薬といえば、ストラテラコンサータ。大人のADHDの治療薬としてはストラテラの方がメジャーかな。でもナルコレプシーがあったりするなら、ナルコレプシーに適応のあるリタリンと同様の有効成分であるコンサータも使われる。

 

ぼくは飲んだことないからわからないんだけど、このコンサータを飲んでる人!コンサータが処方されるときに薬局の話って聞くのかな?

 

【目次】

 

 

薬局でのコンサータの取り扱いは非常に厳しく研修が必要

コンサータは同じ有効成分の薬、リタリンの不正流通事件の経緯もあって、やっぱ取り扱いがものすごく厳しい。医師も誰でも処方できるわけじゃない。

 

って、この医師なら誰でも処方できるわけじゃないってのは別に珍しくないんだよね。

 

珍しいのは薬局!!


在庫あるなしはあるけど、全国どこの処方せんでも受け付ける、というのが薬局。在庫なきゃ取り寄せはできる。でもこれ、コンサータに限ってはどの薬局でももらえるわけじゃない。

 

コンサータを調剤するにあたっては、研修を受けた薬剤師が必ずいなきゃいけないんだよね。

 

コンサータを処方するDr.の病院の目の前にある薬局(いわゆる門前薬局)なら間違いなくコンサータはもらえる。

 

でもこれをたとえば……

 

「初めてコンサータ処方してもらったなぁ、家の近くの薬局にいつも行ってるからそこでもらおっと!」

 

とか

 

ADHDで有名なDr.に処方せんを出してもらった!処方せんの期限は4日だから、地元に帰って薬はもらおう!」


とかしちゃうと、コンサータもらえないんじゃない?って思った。

 

 

コンサータは頼んでも簡単に取り寄せができない薬

取り寄せてもらえませんか?なんて薬局で頼んでも、コンサータの研修受けた薬剤師いなきゃ、そもそも卸さんが薬局に納入してくれないだろう。


なんでこんな話したかというと、この話は自分もつい最近知ったんだよねw
ってことは一般の人なんて絶対知らないじゃん!って思ったわけです。

 

コンサータ処方するDr.がその場でちゃんと説明してくれるならいいんだけど、もし説明されないんだったら患者さん困るだろうなと思いまして。

 

最近はかかりつけ薬局とかで、門前で薬をもらうのが当たり前って流れが少しずつ変わりつつあるからね。

 

知らなかった!で、うちじゃ無理って断られたら不憫がすぎる。


レイプドラッグといわれるフルニトラゼパムでもがんの痛みコントロールに使う麻薬でも薬剤師が研修受けなきゃ調剤できない!なんてことはない。

 

リタリンの不正流通が話題になった経緯もあり、コンサータも厳戒態勢が敷かれてるってことなんだと思います。

 

 

薬剤師のおれはコンサータをすすめられたら断る

ここからはあくまでも個人的な意見。

 

個人的にはコンサータ使う?って言われたら、断ります。


やっぱ依存性ないっていわれるストラテラ飲んでても依存性あるんじゃない?って感じてるし、依存性ないって言われ続けてきたBZ系睡眠薬はやっぱ依存性ありますね!って今年なったし。

 

昨日の常識が今日の非常識な世界。

 

そもそも依存性があるとされてるコンサータは、自分だったらよっぽどの理由がなきゃ飲まないなぁ。

 

もちろん様々な理由があって、コンサータを飲んでる人がいるのも事実。でもストラテラを試さずにいきなりコンサータを使い始めなくてもいいんじゃないかな?って思うんです。

 

依存性が現時点ではないとされているストラテラがあるなら、ADHDの選択薬としてまずはストラテラでいいじゃん!って。

 

コンサータを選択するのはストラテラが合わない!となってからでいいのではないか。もしコンサータを使うなら、依存性の部分はちゃんと納得した上で使わないといけない。

 

リタリンよりは依存性がないっていわれているけど、精神系の薬の依存性っていうのは使い始めたら始まるってことは覚えておかないといけないよね。

 

依存性があるってことは急な断薬もダメ。やめるときもステップを踏むことが大切になってくるし、ズボラで薬をそもそも毎日飲まないとかって人には向いてないといえる。

 

自分の場合はこの依存性と向き合えると思えないので、断ります。

 

依存性があるといわれる薬は依存性がない薬と同じ感じで扱っちゃダメ。コンサータがダメってわけじゃないけど、それだけ難しい薬だよなーって思うんです。

 

ストラテラが合わなくて、コンサータは合うって人もいるだろうから、そういう人はコンサータを飲むべき。

 

でも最初からいきなりコンサータを処方されたなら、「ストラテラを飲んでみたい」って意思表示していいと思う。

 

処方権がDr.にあるのはもちろんだけど、最近はネット上にいろんな情報が出回ってる。その分、ネットで検索してから病院来るってのは常識となりつつあるからね。

 

「俺の処方に文句つけるのか!」なんてことを患者さんには言わないと思います。

 

まぁ言われたら、どのみちその病院はやめた方がいい。

 

ちなみにネット上では、コンサータ覚せい剤だ!なんて書かれてたりするけど、用法を守って使う限りは覚せい剤でも覚せい剤原料でもないので安心を。

 

この辺はまた書こうかな。こういう不安を煽る情報がネット上にはたくさんある。

 

 個人が個人で情報の正誤を判断する時代。

 

おれはもうねむい。

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

不思議!ADHDの特性における二面性っていったい何なのだろうか?

おれはもうおなかすいた(Twitterでもつぶやき中

 

久しぶりに「篝(かがり)」のラーメンを食べたけど、やっぱここの鶏白湯(とりぱいたん)は鶏白湯が嫌いな人でも食べられる。

  

うまみとコクの深さがもうラーメンの領域を大幅に越え、もはや割烹料理と呼べる域なのだ。ここは本当、一度は行くべし!

 

なんつって、写真はチーズリゾット!これね、隠れた絶品!これも必食!

 

銀座 篝 大手町店

食べログ銀座 篝 大手町店

 

 

さて、ADHDの特性なのかはわからないが、どうもぼくには二面性がある。

 

これは裏表があるとかそういう類の話ではなくて、「人が好きだけど、人が嫌い」とか「行動的じゃないけど、行動的」とか。

 

どちらかというと、「なんやねん!」ということに関する二面性だ。

 

 

【目次】

 

 

 

行動力がないのに行動的という二面性

ぼくはあまり行動力がないんだけど、突発的に行動的になることがある。いつもだったら先延ばしにするのに、なぜか突然スイッチが入って始めてみたり。

 

最近では、「施設での薬に関するセットの交渉をする」という行動を突発的に行った。

 

これは前から話題になってたことだったんだけど、誰も着手していないことだった。だからぼくがやった!というわけではないんだけど、なんかこういてもたってもいられなくなる……というか、衝動に駆られるというか、何かが憑依する瞬間が自分にはある。

 

 

そうなるともう実行しなくては気持ち悪くていられない。上の許可をとってすぐ行動。前の会社では作業的にこなすことが多く、勤務年数の多くの時間で「仕事」をしてこなかった。

 

でもパートナーと出会い、働くことってなんなのか?を教えてもらってから、意識的に仕事をするようにしている。

 

そして、今の薬局は外部との折衝が多く、一般的な薬局よりもずっと「仕事」の工夫の幅が広い。さらに基本的に自分の意思や意見を尊重してもらえる環境でもある。

 

だからこそ、調剤業務以外の部分はADHDの特性をプラスに発揮できる環境でもある。外回りが多いから、落ち着いてジッとしている時間ってほとんどないし。

 

こういった環境的な要因も働くのか、なんかこの空間で働いているときはいつも以上に行動的になれている気がする。

 

こうしたらいいんじゃない?ってことはどんどん提案したり、実際に資料を作ってプレゼンしたり。

 

 

プライベートで出現する行動的でない一面

でもこれがプライベート、たとえば旅行とかになると、楽しみでウキウキするのにちっともプランニングができなかったりする。

 

パートナーとの旅行だとパートナーがやってくれるからいいんだけど、一人旅なんか行ったらもう最悪。

 

せっかく旅行に来てるのに、朝起きるのが面倒で昼まで寝たり、どこ行っていいかわからなくてウロウロして1日を終えたり……

 

なんでこんな極端なんだろうなーって思う。

 

でも仕事で常に行動的か?というとそんなことはない。やらなきゃいけない書類作成を先延ばしにしたり、電話で確認することを後回しにしたり。

 

突発的に何かが憑依したときは、恐ろしい勢いでウワァァァァ!!!ってできるのに、普段は本当にノソノソしているw

 

 

ADHDの特性なのかノンビリとセカセカが共存している人間

自分はどんな人間なのか?

 

端的にいうならば、ノンビリとセカセカが共存している人間だ。基本的にはノンビリしているのに、何か突発的なことが起こったりスイッチが入ると誰よりもセカセカする。

 

でもADHDの人って基本的にノンビリしてるってなんかで聞いた。

 

これはどうなんだろ?人それぞれでひとくくりにはできないと思うけど、一般的にはノンビリしているのかもしれない。

 

ノンビリというか、周りの空気を気にしないからマイペースっていうんだろうね。

 

これはもう本当小さい頃から言われてきた。

 

 

「マイペースでいいわね、オホホホ」

 

という、微笑ましい使われ方から、

 

「なんでそんなノロいんだよ!」

 

という批判まで。これも二面性だね。

 

 

 

ADHDの特性は一人で二人の人生を生きられることかも

そうそう、この記事を書いてて思い出したけど、マイペースを一番発揮したのが小学校の図工なんだよね。

 

ADHDのクリエイティブな特性を発揮できれば図工って得意なのかもしれない。でもぼくは工程というか、まず何をして次に何をするってのがイマイチ理解できなくて苦手だった。

 

卒業制作を作ってたときにも、ぼくはマイペースを発揮してしまって、結局一人だけ卒業制作を作り終えることができなかったのを覚えてる。

 

でもぼくはこのとき困ったり、焦ったりしなかった。

 

それはなぜか?

 

「未完成」という作品名で作りかけのオルゴールを提出した。

 

ぼくの中ではそれでよかったのだ。あぁ作り終わらなかったけど、未完成ってことでいいんじゃない?って。

 

このときのぼくは笑顔でまったく焦ってない。あくまでもマイペース。

 

でもこれがマイペースでノンビリしていられないときもある。

 

ここまでは作りたい!っていう自分のこだわりが発揮されたときとか、誰かに言われてその言葉が引っかかってしまったときとか。

 

ホントちょっとしたことが引き金になって、あることを二面性へと導く。

 

 

「人が好きなのに、人が嫌い」

「行動的じゃないのに、行動的」

「マイペースだけど、マイペースじゃない」

 

 

まるで一人で2つの人間の人生を生きてるみたい。ADHDの人って、人よりも貴重な経験をできてるんじゃないかな。

 

しかもそれが自然と自分の中に落とし込まれてるから不思議。理屈じゃないんだよね。人と違う人生を生きれてるって考えると、ADHDライフも楽しくなるかもしれない。

 

なんでも前向きに捉えてみると、生きることが楽しくなるよ!!

 

おれはもうねむい。

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

ストラテラの副作用がおれは気になる

おれはもうおなかすいた(おれは……@ADHD、薬剤師 (@ADHD_1234567) | Twitter

と思ったけど、最近は暑くなったせいかあまりお腹が空かない。

 

ほっともっとのガパオライス、去年も出てたんだけどおいしいよ!

 

www.hottomotto.com

 

 

 

これはなかなかハマる味。最近はほっともっとに行くと、ガパオライスばかりw

 

f:id:orewaGOROkun:20170622165021j:image

こういうところがADHD力なんじゃないだろうか。

 

 

さて、最近ちょっと気になることがあった。

 

ストラテラを飲み始めて2年。今まであまり副作用らしき症状は感じていなかったのだけれど、どうも最近早朝覚醒があるような気がしてならなかった。 

 

毎日4時とか5時とかに起きちゃうんだよね。

 

最初のうちは特に気にしてなかったんだけど、これが毎日となるとやっぱり気になる。まぁ早起きしなきゃいけないときは逆に便利じゃん!って思うけどw

 

でもやっぱ日常的に続くと辛いよね……

 

そこでちょっと調べてみた。ストラテラの副作用について!

 

【目次】

 

 

 

ストラテラの副作用を添付文書で調べてみた

私も薬剤師のはしくれ。こういうときはネットで情報収集!も一つの手なんだけど、やっぱ専門家らしく添付文書から読み取っちゃうぞ!

 

ということで……

 

 

ストラテラの添付文書をネットで検索!

 

 

日本人及びアジア人の成人を対象とした臨床試験における安全性 評価対象例392例(日本人患者278例を含む)中315例(80.4%)に副 作用が報告され、主なものは悪心(46.9%)、食欲減退(20.9%)、傾眠 (16.6%)、口渇(13.8%)、頭痛(10.5%)であった。(成人適応追加時)

 

ストラテラ添付文書より引用

 

 

ふむふむ……

ふむ……

うっ……

 

 

ん!?80%だと!?

 

なんじゃい!こんなに副作用の発現率高いのかよ!

 

としょっぱなでズッコケました。

 

ADHDの患者さんとは出会ったことないんでね、添付文書なんて全然みてなかったんだけど……

 

n数392という母集団の数もまずまずな中で80%の副作用発現はなかなかの高頻度ではないでしょうかね。

 

まぁでも頻発してる副作用なんて、どれも感じたことないや!笑

 

特に悪心なんて、今までたくさんお薬を投与してきた中で感じたことがあるのはチャンピックスのみ!ストラテラで悪心なんて一切感じたことありません。

 

 

ストラテラの副作用?早朝覚醒は頻度低いみたい

で肝心の早朝覚醒を探してみると……ありました!その他の副作用の表の中に!

 

 

f:id:orewaGOROkun:20170621012451p:plain

出典:ストラテラ添付文書

 

 

精神神経系の1%未満のところですね。うーん、どうなんだろな微妙。

 

ところで、医療関係者じゃないとこの添付文書の副作用みるときっとビックリすると思うんだよね。この量の多さに。

 

でもこの副作用に挙げられているものは、臨床試験のときに確認された症状であって、薬との因果関係までは正直わからない。たとえば頭痛なんて臨床試験のときに風邪をひけばその影響かもしれないしね。

 

だからまぁ正直そんなにビビることはないんだよね。

 

もちろん、これは気をつけないといけない副作用!ってのはあるから、そういうのは薬剤師さんに聞くといい。

 

ストラテラでいえば、いろいろ書いてあるけどよく気をつけておきたい副作用はこの5%以上の部分かな。

 

いろんな薬あるけど、5%以上の発現率はなかなか高い。だから、ストラテラを飲むならこの5%以上の発現率の副作用には気をつけておこう!って感じだね。

 

 

 

1%未満でも副作用は副作用

で、1%未満だからって副作用が起こらないわけじゃない。どんな作用が起こるかは100人いれば100通りあるわけで、%ってのはあくまでも確率論だからね。

 

自分の場合は早朝覚醒が起きて、他に薬飲んでない……とくればストラテラのせいかな?と思うわけ。

 

とりあえず2錠を1錠に減らしてみた。

 

本来ならば、副作用を感じてすぐに受診するのもって思ったら判断を仰ぐために病院に確認するといい。

 

自分の場合はある程度は判断できるのと、自己責任において減量した。でも次、受診するときにこれは担当医に相談だなー。

 

 

 

ストラテラを1錠に減らしても調子はいい状態をキープ

とりあえずストラテラを減量してみたけど、いまのところ浮遊感もなく調子もいい。これといって、日常的に変わったこともない。

 

早朝覚醒もなくなった。

 

そして、使い慣れたタオルケットを送ってもらったら、早朝覚醒後にあったいつもよりやや早く起きちゃうもなくなった。

 

これは匂いで落ち着くといった精神的なリラックス効果でしょうかね。とりあえず、しばらくはストラテラ1錠で様子をみよっと。

 

まぁいろんな薬がある中で、ストラテラは「ノルアドレナリン」と「ドパミン」という自分の意思では左右できない物質の濃度を強制的にあげるわけだから、何かしらに影響は出るでしょうな。

 

効果とリスクは表裏一体。

 

でも飲んでみてよいと思えるなら、それだけで飲む意味はあるんだと思う。リスクは正直、飲んでみないと何が起こるかはわからない。

 

それを理解した上で、ストラテラを飲んでみて合わなければやめればいいんじゃないだろうか。

 

自分の場合はスッキリ起きられる感覚を持てただけでも、ストラテラを飲んでよかったなと思ってる。

 

 

おれはもうねむい。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

不測の事態に遭遇すると必要以上に焦るのはADHDの特徴かもね

おれはもうおなかすいた(おれは……@ADHD、薬剤師(@ADHD_1234567)さん 

 

最近、毎日カレーを食べているがやっぱりインドカレーってなぜか飽きないんだな。インド人も毎日食べてるわけだけど、やっぱり毎日食べても大丈夫なように香辛料で工夫されてるのかしら。

 

インドカレー関係ないけど、ここのカレーは絶品!

 

retty.me

 

f:id:orewaGOROkun:20170613025801j:image

 

 

さて、最近なぜか立て続けに思いもしないことに遭遇することが多く……なんなんでしょう?そういう月なのかもね。

 

あぁやっぱ自分は予期しない出来事に本当に弱いんだなと改めて思ったわけです。内容の程度に関係なく、予期しないことが起こるとどうしてイイかわからなくなり、パニックになるというんでしょうか……

 

とにかく焦ってしまう。

 

これきっとADHDの特徴なんだろうなって、自分が焦ったときの異様さを客観的にみて感じる。焦り方がなんかこう、スパーン!って駆け抜ける感じであるんだよね。

 

【目次】

 

 

 

予期せぬ不幸にパニック

同僚に不幸があって、突然お通夜に行くだ行かないだの話が当日の直前になって出たんですが……前日に全員で!なんて話が出て相談されたんだけど、全員で行っても迷惑だし、代表が行けばいいんじゃない?って返事をしてたわけです。

 

 

そしたら、古くからいる4人中2人が当日の直前になって行くと言い……聞いてなかった一人が自分にどうしたらいいんだ!とすごい剣幕で相談してきたんだよね。

 

自分はあまり慣習に捉われないスタイルで生きているので、周りがどうのってのはあまり気にしないんだけど。

 

一人の子がすごい剣幕だったのと、挙句の果てには行くと言い出した2人も行けるなら店閉めて行った方が……なんて言い出したもんだから、作法は知らんしそもそも行くべきなのか?でも2人だけ行くってのも変か?って急に焦りだしてパニックになった。

 

こうなっちゃうと、もうどうしたらイイんだー!うわぁぁぁ!!!ってなる。とりあえず調剤棚と洗面をウロウロ。外に出てウロウロ……この焦ってる姿もきっと周りからみたらわかるんだろうな。。

 

 

 

予期せぬ税金にパニック

ぼくは自分でも仕事をしている関係で、2県にまたがって住所がある。

 

そんで確定申告は本住所地でしてるんだけど、今年はなぜか2県から住民税の支払い通知がきてしまった。

 

それだけならただのミスなんだけど、ぼくはもともとこうならないように年末調整のときに手はずを整えてたんだよね。

 

それにもかかわらず、こうやって意図に反することが起きてしまう。

 

そうするともうパニック……

 

それを知った途端に、職場の中とトイレを行ったりきたりしたり、調剤棚のある場所とイスを行き来したり。

 

もう何回ここに来るんだよ!なんて周りにも気付かれて、指摘されるくらいウロウロと多動が出ていたみたいなんだけど、自分としてはそれで落ち着こうとしてるのかな?って思う。

 

こうなっちゃうと頭の中は税金のことで頭がいっぱいで、またもや……ハァァァ!!うわぁぁぁ!!!ってなる。

 

配薬に出てもとりあえず真っ先に2県に電話して事情聴取。この日の多動は同僚からしたら、どうしたどうした!?ウロウロウロウロ!って思ってたと感じている。

 

笑ってくれてたから、ありがとう!だけども。

 

 

 

予期せぬ電話にパニック

自分もミスをするけど、他人のミスでもなぜかぼくはよく怒られる。この仕事、便宜上は24時間対応します!っていってる。

 

そうはいっても夜中とかに電話で早く薬持ってこい!みたいのは基本的にはない。でもたまーに夜中の0時に薬ないんだけど?みたいな電話がくることはある。

 

で、パニックになった日はその電話が朝イチでかかってきたらしく、自分は申し送りを受けた。

 

でも実際、自分の担当先じゃなかったから詳細はわからなかったんだけど、そうこうするうちに先方から電話がきて、すごい勢いで怒鳴られた…

 

 

患者さんが怒ってます

それを言われた先方も怒ってます

それを電話で受けた管理者はぼくに投げます

投げられたぼくはわかりません

担当者に確認するも連絡がつきません

さらに先方に怒られます

 

 

こんな感じよ。

 

もう知らんがな!って感じなんだけど、先方は患者さんが早く来いって言ってるぞ!なんて言って、焦らせるわけです。

 

で、電話切ってぼくがとった行動はというと……そう!

 

調剤棚と洗面を行き来するのと、トイレと職場の中を行き来すること!これね、本当言われるまで気付かなかったんだけど、いつからやってるんだろうか?

 

言われてみると、確かに無意識でやってるし、そうすることで落ち着こうとしてるんだなってのがわかる。

 

 

やっぱ不測の事態に遭遇すると、処理が追いつかないというか人以上に慌ててしまう傾向にあると思う。

 

これはきっと他のADHDのお友達もそうなんじゃないだろうか?

 

この焦りってなんなんだろう?って後になると冷静に考えられるんだけど、その最中はもう本当に変人か!ってくらい焦るよねw

 

 

まぁその姿をみて笑ってくれる人たちには感謝ですね!パートナーにもよく、焦ってるのが目に見えてわかる!と言われる。

 

一心不乱ってこういうことを言うのだろうか?

 

この焦ってるときの戦闘能力はおそらく高い。ものすごいエネルギーを発している感じがする。

 

ワンピースでいえばギアセカンド

ドラゴンボールでいえばスーパーサイヤ人化、

ウルトラマンでいえば変身、

 

ADHDの人たちは、きっとこの通常とは違うモードになれてるんだよね。そう考えたらこういう焦りの状態も前向きに捉えられるかな。

 

よくも悪くも通常とは違う状態になれるんだぜ!ということで。

 

 

おれはもうねむい。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

ADHDの人の感覚は日本の細かいシステムには合わない

おれはもうおなかすいた。

いきなり!ステーキ 渋谷桜丘店

食べログいきなり!ステーキ 渋谷桜丘店

ステーキ食べたい。

 

 

時代はやはりSNSをフル活用すべき時代!ということで……

このブログのツイッターを作ってみました。

 

twitter.com

 

記事更新のお知らせとか、ADHDに関する情報とか小話をバシバシ発信していけたらと思います。

 

ツイッターならタイムリーだから、その日にあったことを発信できるしね!

 

 

ということで……

 

 

バシバシ、フォローをよろしくね♡

あいさつとかいりませんので、お気軽にポチッとしていただければと思います!

 

あ、あいさつするなよ!ってことじゃないので、あいさつしてもらえたら、ちゃんとお返しします。ということで、よろしく!!

 

おれは……@ADHD、薬剤師 (@ADHD_1234567) | Twitter

 

 

 

さて、前の記事↓

 

mouonakasuita.hatenablog.com

 

こちらでADHDと日本の細かいシステムは合わない!海外の空気と合う!みたいなことを言いましたが、その辺をちょっと掘り下げてみましょう。

 

 

【目次】

 

 

日本の細かいシステムが合わないと感じたのは幼少期

まずそもそもぼくが日本の細かい風習が合わない!と感じたのは幼少期の頃です。

 

みんなと同じ制服を着て、みんなと同じ時間に同じ場所に行く……そう!誰もが義務だと経験し、ほろ苦くも甘酸っぱい青春を過ごした大舞台……a.k.a.学校。

 

そうです、学校のシステムがぼくにはとても合わなかった。

 

この辺の話は昔の記事でも書いてた気もするけど、中学生くらいから違和感を感じ、少しでも自由になりたいと思って選択した高校で、本当に自由にさせてくれたからこそ今があると思っている。

 

今思うと、自分が通ってた当時のその高校は自己責任で何でもやってよし!って感じだったので、ADHDには天国のような環境だった。

 

進学校でもあって、すごい勉強する人もたくさんいて頑張る風土もある中、今思えばこいつもADHDだなって感じで自由気ままに過ごす人も一定数いるという、振り幅の広いところでなかなか面白かった。

 

多感な10代後半をこの環境で過ごせたことで、自分の奔放さと社会と向き合おうとする力を養えたように思う。

 

多分、普通の高校なんか行ってたら、ドロップアウトしてたでしょうから、ちょっとの選択で人生って変わるよなってしみじみ思う。

 

 

社会に出るともっと合わなく社会不適合と気づく

それから大学を経て、社会に出るとそこでもまたつまずくんだよね。まぁそもそも薬科大学に入ったときに、

 

「なんだここは?とんでもなくつまらないところに来てしまった!」

 

って入学式でつまずいたんですが……でもなんとか踏ん張ってここは卒業しました!

 

ところが、社会に出ると自主性を求められる割に自主性を出すとねじ伏せられるというわけわかんない現象が起きるんだよね。

 

「毎日スーツ着るとか意味わかんね」と思ってたので、就職活動の段階から比較的自由な社風の会社を選んで受けて入社したんだけど、それでもやっぱり会社という組織ではうまく自分が活きなかった。

 

毎年、自己申告書を書いて目標を決めて自主的にこういうことやります!みたいなことをする割に、いざ自分がこうやります!みたいなこというといいから従えみたいになる……

 

最初のうちは抵抗したりしてたけど、小さな部署で上から反感をかうと居場所がなくなることに気づいて、どんどんどんどん自分を押し殺していった。

 

 

 

組織で生きるには自分を押し殺す……そして脱却へ。

もともと最初はあまり仕事がなくて、ネットサーフィンばかりやってた時期もあったんだけど、暇って本当に最悪で、本当に苦痛でたまらないんだよね。

 

入社間もなく、仕事を自分で作る段階まで達していないのにする仕事は与えられない。かといって、ちょっとやることを見つけて提案してもそれはうちの部署の仕事じゃないと言われる……もう悪循環そのものw

 

おまけに一回り以上も年の離れた女性環境で対応も難しく、うまいことやらないと自分の居場所がどこにもなくなることに気づき……あぁもう黙ってしまおう!と思った。

 

そうやって自分を押し殺していくことが毎日になって、それに慣れるともう完全に無気力になってしまったよね。

 

やっぱりこの状態って健全じゃなくて、うつっぽくもなったりした。

 

今だからわかるけど、あの当時の体のだるさとか無気力感こそが、うつ症状なんじゃないの?って思うもんね。

 

で、このくらいのときにパートナーと出会って、働くことの楽しさを教えてもらったり、働くってどういうことなんだろう?ってのを考えさせてもらった。

 

そしてパートナーのすすめでこの組織を脱却して今に至る。

 

 

 

今の時代は組織に属さなくても生きていける

やっぱりぼくは組織が合わなかった。

 

最終的に社長の決定に従わなくてもめたり、部署の方針に違和感を抱き続けていたり、組織にありがちな右にならえも気持ち悪くて仕方なかった。 

 

ただ組織で学んだ基本的なビジネススキルや学術的なものの見方など、役に立つこともあったからまぁいっか!と今では思う。

 

ADHDの人は多様というけれど、ぼくは細かいことはあまり気にしない。だから嫌なこともたいていすぐに忘れる。これはいい特性だなと思う。

 

で、組織に属して嫌な気持ちを抱いているっていうADHDのお友達は考えて欲しい。生き方はその組織に属するだけじゃないんだってことを。

 

まだまだ一般的には会社に属して雇ってもらうことが当たり前の世の中だけど、個人で働くフリーランスもかなり広まってきていると思う。

 

ランサーズとかクラウドワークスなんかのクラウドソーシングをきっかけに仕事を増やしていくこともできるし。

 

クラウドソーシングなら日本最大級の「ランサーズ」

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

 

バイトをしながらだっていいし、働き方は一つじゃない。

 

ADHDのお友達は周りからどう見られるかなんてことをきっと意識しないだろうから、一般的な人より行動しやすいはず!

 

今の会社で苦痛を感じているなら、一歩踏み出してみると違う世界も見えてくる。日本の細かいシステムが合わないなら、合わせなくてもすむような環境作りをするのも一つ。

 

「一歩、前へ」

 

トイレによくある標識で、元格闘家の須藤元気さんの生き方を変えた標識でもある。

今、思うことがあるなら、今!一歩、前へ進んでみてはいかがだろうか。

 

 

そういえばニュージランドのスーパーで穴の空いた粉末スープを買った。どうもカゴがざらざらするから変だなぁと思ったんだよね。

 

そんで、お会計のときに店員に、

 

「これ穴あいてない?」

「ほらこんなにざらついた粉出てるけど?」

 

と言ったんだけど、

 

「なに言ってんだバカ!それはゴミだ!問題ない」

 

くらいの対応でその場を通されてしまった……

 

しぶしぶレジ袋に品物を入れているとやっぱり粉がざらついている。ちゃんと粉末スープの底を見てみると、やっぱりそこには小さな穴が。。

 

「ほれみろ!この野郎!」

 

ということで店員に言いに行ったら、店員は笑顔で親指を立ててこう言った。

 

 

「Good!!」

 

 

およよ、日本じゃ大クレームだろうが、海外じゃこれくらいなんだよな。でも全然嫌な気分にならなかったし、これくらいの感覚の方が生きやすいよね。

 

ぼくはこれくらいのスッキリしたナチュラルな感覚の方が好きです。

 

おれはもうねむい。

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村